快適計画!!~VTR1000Fにシガソケ&ステムホールマウント装着~

category その他
ども、ゆっけです。
ファイアーさんをより快適仕様にするために、
シガーソケットとステムホールマウントを装着しました。
シガソケはゼルビスのお下がりのDCstation。ステムマウントは自作します。

なお、作業は素人が行なっております。
真似するのはおすすめしません!
なにか起きても責任とりませんよ!!!

まずはシガソケの装着です。
電源はゼルビスの同じくヒューズボックス。
ポジションランプからとるよ!

ということで、シガソケの構成はこちら。

DSCN0979.jpg

ポジションのヒューズは10Aなので、元々ついていた15Aから変更しました。
ちなみにエーモンの電源取りヒューズをつかった加工方法はこちらを参照。

快適計画~シガーソケットの装着~

加工が終わったら設置場所と配線取り回しを考えましょう。

DSCN0983.jpg

雨にぬれず、使いやすいポジションとなるとここらへんでしょうか?
とりあえずここで取り回しを考えることに。

DSCN0984.jpg

カウルステーのウラへ通して
DSCN0985.jpg

ここに通して

DSCN0986.jpg

反対側に回して

DSCN0988.jpg

タンクの裏に通して完成。

うまい具合に隠れてますし、操作系に支障ありません。
ということでここにけってーい。

あとは電源とるだけ。

DSCN0982.jpg

ヒューズを外したら+側を調べて、コードがある方を+側にして
装着。無理やり蓋を閉める。・・・まぁ大丈夫!!

DSCN0989.jpg

-はバッテリーへ。多分これで大丈夫かな?
動作チェックは大丈夫でした。まぁ自己責任自己責任!
シガソケを両面テープで止めたら完成です。

お次はステムホールマウント。
ステムホールマウントってなによ?!って方は
先輩方がいろいろやっているのでそちらを参照してください。

僕が用意した一式はこちら。

DSCN0991.jpg

全部で200円しなかった。

塩ビパイプを調度よい長さにカットし、真ん中に斜めの切れ目を入れます。
あとはネジを通して…

DSCN0992.jpg

完成。
斜めカットの角度が浅いですが、一応これでもいけました。

で、装着。

DSCN0993.jpg

黒い蓋は手で取れます。
お、良い感じ。

あとは適当なステーをつけて、
これまたゼルビスのお下がりのスマホホルダーをつけて

DSCN0994.jpg

DSCN0995.jpg

出来上がり。
キー操作に問題なし。
メーターを見る位置に来るので思ったよりもいい感じです。

と、いうことで今回の作業はいじょう。
これでスマホナビ使える!高速道路走れる!!!

簡単なんな作業なのでみなさんもやってみてくださいね~
ではでは。
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment