都内で釣りをした:リベンジ

category 釣行
都内で釣りをした:リベンジ

2010年代最後の夏があっという間に終わり、
すっかり秋らしくなりましたね。

秋といえばそう、巻物の季節です!
巻物という単語を聞くだけでウレションしてしまうゆっけくんには
うってつけの季節なのです!

ということで、再び弁慶堀へ行ってきました。


今回はバス釣りを始めたばかりのパイセンも一緒です。


16時頃、釣りスタート。
伸びきっていたウィードがかなり刈られていて、
いい感じの雰囲気になっていました。
ひとまず西側に向かいます。

漕ぎ出してすぐ、投げたい気持ちを抑えきれないパイセンの要望に応え、
受付近くの杭につけました。

パイセンはキャスト練習、私は壁側のウィードに向けて
買ったばかりのプロップマジックをキャスト。
いい感じのサイズ、重さ、そして釣れるルアーらしいです。

やたらとテンションが高いパイセンと雑談をしながら
ウィード際を少し沈めて通していると、キラリと光る何かが…



パイセンさーせん!釣れちゃいました!

メジャーを持ってきてなかったのでサイズ不明!25センチくらいか!?
いやー!中学生以来のブラックバスですよ!
超嬉しい!!!!!!!

噂通り釣れるルアーなんですね、プロップマジック…

そしてやはり壁側が熱い!先輩に打たせたい!
ということで場所移動。

西側カーブあたりでアンカーを下ろし、釣り再開。
先輩に壁側を渡し、私は開けた方を攻めます。

クランクベイト→スピナベとルアーチェンジし、層を変えつつ巻きましたが反応なし。
重くて飛ばしにくいスピナベが辛くなり、デラクーにルアーチェンジ。

ながめに沈めてゆっくり巻いていると…

ん…?藻…?いやでも、この辺りに藻は…あっ!




パイセンサーセン!二匹目が釣れました!

グーグル検索だと「釣れない」なんてサジェストされる弁慶堀ですが、
全然そんなことないぞ!!

この勢いで三十匹ぐらい釣ってやるぜ!!!





が、そのあとは当たりなし。
パイセンのスピナベにコツンときたのが最後だったでしょうか…

18時の閉店時間に引き上げです。
お疲れ様でしたー!



いやー、まさか釣れると思ってなかったので
大満足の釣行でした。

反省点としてはフッキングが甘くてめちゃくちゃ浅がかりだったことと、
スナップ管理が甘く、デラクーを落としてロストしたことでしょうか…
ヒットルアーをなくすのって悲しいよね…

でもまぁ、中学以来のバスなもんで、うれしさは半端ないです。
また近々行きたいなーって思ってます。
デラクーは補充します。

リールが中学生時代から変わっていないので、
くじら池で釣れたらリール買っちゃおうかな~

なんてな!!!!!!!


~釣行記事さを増すタックル情報~
使ったロッド:ゾッディン166ML
使ったリール:メタニウムスコーピオンXT
使ったライン:メーカー忘れたナイロン12lb
釣れたルアー:プロップマジック75 コットンキャンディ
       デラクー 3/8oz HLクラウン
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment