スポンサーサイト

category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己満足~VTR1000F K&T製バックステップの装着準備その2~

category バックステップ
ずっと進捗のないバックステップ装着計画。
とりあえず何を準備するのかだけ書きたいと思うよ。

1.チェンジペダルペグ(シフトペダルペグ?)の取り付け

今回購入したバックステップは、チェンジペダルのペグが欠品しておりました。
購入するときは特に何も考えずに購入したのですが
いざ考えてみるとどうしたらいいのか、はっきりと見えませんでした。
交換用のペグがあるだろうとたかをくくっていたのですが、調べても出てくるものは
ハーレーばっかり・・・
仕方がないので、ライコランドへ探しに行ってみると…

ありました!

End.jpg

ストライカーペダルエンド 800円!
どうやらストライカー製バックステップのリペアパーツみたいです。
ねじ穴はM6で、K&Tと同じ。
ペダルエンドでぐぐったらいくつか出てきたので、ネットでも購入できそうです。
まだ取り付けはしていないですが、シフトペダルはこれでOKかな~。

2.ピボットシャフト

ヤフオクでちょうどいいのが出ていたので落とそうと思っていたのですが
寝ているうちに終了していました・・・うぐぐぐ。
なにか代用できるものがないか探しているところです。
それっぽい情報は・・・

スィングアーム情報
全長約56.5cm 穴の中心から中心約49cm
ピポット側幅約29cm 内側約17.5cm←★
ホイール側幅約30.7cm 内側約26cm

まぁ、肝心の穴のサイズがわからないですが・・・

出品されるのを気長に待つしかないのかな・・・
ボルトセットに混ざってればいいんだけれど。

そんな感じです。
あ~早く取り付けしたいよー!!

ぽちっとおなしゃす。
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。