09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

メンテナンスと悲劇~タイヤとエアクリ~ 

こんにちわ、ゆっけです。
給料が入ったのでさっそくいろいろしてきたよー!
まずはタイヤ交換です。
ボーナスが思ったより多く入ったので奮発することに・・・
前後ともTT900GPにしちゃいました☆ミ
フロントは適正サイズがあるのですが、リアは1サイズアップで
140/70-17を装着です。

TT900GPF

TT900GPR

こんな感じよ!
乗り心地ですが、1サイズアップの感じが結構強いです。
リアが若干あがりますが、昔N1に乗っていた僕にとってはうれしいもの
やっぱりちょっと前傾が好きなのです!
グリップは皮むきが終わってないのでまだわかりませんが、少し硬く感じる
路面の状況をよくひろうなぁ・・・空気圧かな?
まぁいっか
その日の帰りにエアクリを注文し、ほくほく気分で帰宅です。

が、その帰路で悲劇が・・・
雨が降り始めたころでしょう・・・油断したのか若干リーンイン気味でコーナー侵入

ガッシャーン

気付いたら仰向けで倒れていました・・・

すべって右にこけてしまったorz
新品のタイヤは滑りやすいっていうのは百も承知でしたが、まさかここまでとは・・・
僕は擦り傷ですみましたがXELVISは・・・

右ウィンカーベース破壊、ステー曲がり
右Fカウルガリガリ
ブレーキレバー、ペダル曲がり

傷

なんていたいたしい・・・

でもエンジン、ミッション、フォークは大丈夫そう。
自走可能だったので応急処置をして帰宅、さすが丈夫なバイク

2日後、エアクリが届いたとの連絡がアカ男爵があったので交換しました。
ちなみに交換時期は二万キロね

こちらが新しいエアクリ

17172-KFK-630


品番は17210-KFK-630です。VTRとの共通品なので、注文しなくても店頭購入できるかも。

さて、交換手順ですが。交換の前に燃料は少なくしておいてね!おもいから!
まず、タンクをフリーにします。
ただ、チューブ系を抜くのは面倒なのでそこははずさなくてOKです。
詳しいはずし方はほかのサイトさんを見てもらうとして・・・
エアクリBOXを開ける際、CRCなどの缶でタンクを支えます。

支え方

こんな感じです。
ここまであげればスムーズに6つのネジをはずせます。
+ドライバーではずすのですが、シートがわは狭いので背の低いドライバーじゃないとはずせないので注意です。

ふたを外したらタンクを手で持ってフタとエレメントを取り出します。
汚れの状況はこんな感じでした。

汚れの度合い

ひだりが旧 右が新

うーん、思ったよりきれいだったな。結局アフターファイアはなんだったんだろう><
まぁこれは次回も使えそうだから古いのは残しておこう。

装着手順ははずした時と逆の手順を行えば完了です。
一度やれば簡単だと思います!

エアクリ交換は以上です!

次はウィンカー交換をしようかな。
とりあえずパーツは頼んであるので、それが届いたらまた書きますね!

以上、おわりー!
スポンサーサイト

△page top

« メンテナンス~右ウィンカーとヘッドライトバルブ~  |  波乗りXELVIS!! »

この記事に対するコメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://chobisuzu.blog28.fc2.com/tb.php/11-7326268a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。