05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

モーターサイクルショー2017 

行ってきましたモタサイ2017。

土曜日までお仕事だったので、雨降る日曜日に突撃。




雨のせいか人が少なくったぞ。
おかげで試供品もぼちぼちもらえました。

とりあえず写真をば…



HONDAブースの213V
フレーム番号見えず。



BRIDGESTONEブースの213V
フレーム番号はプレートが外されたか削られてました。



あとなんかの213V
唯一のダニカウル。シリアルはL808
去年のmotoGPで見た子かなと思ったのですが、
あれはH808でした。



CRF250RALLY
Lに乗ったことないのであれですが、足つきは悪かったです。
180cmなので、基本は爪先立ちになるのかなぁ。



あたらしいCBR250RR
ウインカーがカッコ悪いですが、
カスタムでうまくまとめるのはなかなか難しそう。
MC41と比べると車体は太く、低重心化されてた気がします。
ツインだから少し重く感じた。そりゃそうか。



フルモデルチェンジされたセンダボ。
フレームのカバーはメンテナンスホールらしいです。
ポジションは優しめ…なのかな?



攻殻機動隊で使われる子。
ほんとこいつはかっこいいな。かっこよすぎてダサい。





KTMは相変わらずの虫顔。
でもかっこいいんだよなぁ。キモカッコイイ!






motoGPマシンたち
どれも旧式カウルでした。そりゃそうだ。
どうでもいいですけどmotoGPシーズン始まりましたね。
カタール決勝楽しみ。



KIJIMAのM1ルックなR25用カウル。
ライトは真ん中のインテークの中にいます。
四角い汎用ライトっぽくて、のぞくといまいちって感じでした。
まぁそこはユーザーで変えろってことやろな。



スタンディングスティル体験コーナー。
全然ダメだった。オフ車もしばらく乗ってないなぁ。
今年は乗りたいっすね。






ショーエイの新作、白マルク。



ドカのスーパースポーツ。
フレームの軸に膝が当たる。正しい跨りかたをしないといけないバイクだなぁ。
それとも外人仕様?



下品。
ウォンウォン系にすればいい気がする。



最近いっぱい販売され始めたHRCグッズ。
実用性は高いだろうけど、値段も高い。
ストンプグリップでいいかなぁ。盆栽グッズですね。
マスターシリンダカップカバーも売ってたよ。
小さいカップサイズで2500円ぐらい。
高いねん…一個500円なら買う。

motoGPグッズも売ってましたが、ヤマハばっかりでしたね…
HONDAもたのむよたのむよ~



駐車場ではなくなった屋上。
バイクがいないことに違和感はあるな~ここに止めたいんだよなー
と思ったけど、今までここに止めたことなかった。



牛すじやきそば。作り置きなので冷たかった。
というか寒い!冬に逆戻りじゃねーか!

そんなかんじでした。

試供品はいつもの浸透圧がたかいチェーンオイルとショーエイのピンロック調整ツール
あとはステッカー、ドリンクでした。

結構嬉しかったのが本田ブースでやってた
写真をカード化するサービス。



大切にします。



久しぶりのバイク活動はなかなか楽しかったです。
車検切れのファイアーストームを復活させるやる気を出させてくれました。

今年はオンもオフも乗るぞー!

以上!

スポンサーサイト

△page top

小型二輪と軽二輪の住所変更をしてきたよ!  

駐輪場がなかなか取れず、もやもやしていたわたくし。

最近やっと契約することができました!



屋内で五千円とかいいところ!

まぁ冬なので乗れないんですけどね。

それでも近くにバイクがあるってのは嬉しいもんです。
で、なんですけど

住所変更することをすっかり忘れていました。

旧市役所から手紙が来て思い出したよ…。

てーことで、未来のために住所変更のメモを残すよ!
大型バイク(小型2輪)

所有者レッドバロン→自分に変更

管轄変わらず
1.レッドバロンで書類一式をもらう

2.陸運局真ん中の建物で納税書を除いたもろもろを渡す

3.ナンバーセンターで車検証と納税所を渡す。

3.おわり

※バロンで自賠責更新の資料ももらえるのでその場合は保険会社へ行って更新

※任意保険はバロンで住所変更してもらいました

※税申告書の原紙と転写した紙が一枚ずつ手元に残りますが、

 それでおっけーです。
中型バイク(軽2輪)

所有者 SOX

管轄かわらず

1.SOXへ住民票を持っていき、申請書をもらう(申請書に印鑑を押してもらうの

で委任状不要?

2.陸運局へいって納税申告書をもらう。(無料)

   申請書と資料をナンバーセンターへ提出
3.真ん中の建物で書類提出

4.おわり
以上!

自分が用意するのは認印と住民票だけでした。

レッドバロンはお店で提出資料描いてくれたので

とてもたすかりました!
soxも申請書は描いてくれたので、陸運局でかいたのは

納税書だけ。
ものすごーく簡単なので、時間があるなら自分でやるべきですね。

店舗に頼むと1万円もかかるもんね…
そんなかんじ!


おつかれレプタ!

△page top

2015 鈴鹿8時間耐久レース 

今年も8耐が終わってしまいました・・・

とても見ごたえがあるレースだった・・・

ホールショットはTeamKAGAYAMA。
注目のヤマハはエンジンスタートにと間取り、少し後れをとりました。

その後、各チームがピットインする中、燃費が悪いんじゃないかといわれていた
ヤマハ機がまさかの+2週周回。
これには誰もがおどろいたんじゃないでしょうか。

HARC-PROはある程度マージンをキープしつつケーシーに
バトンタッチ。
みんなが注目していたケーシーの走りですが・・・




いったい何があったノン・・・
路面のゆがみにタイヤを取られたとか、スロットルが固着してアクセル戻らなかったとか
いろいろな話がありますが、結局何が原因だったんでしょうか・・・。
このクラッシュでHARC-PROはリタイヤ。ケーシーは肩と足を骨折してしまいました。

応援するチームが早々離脱してしまったため、私はTSRを応援することにしました。

一時、ヤマハがピットストップペナルティを引いたおかげでトップを走行しておりましたが
あっさりと抜かれて・・・

そのままヤマハがトップ、TSRが2位となりました・・・
最後のSCがなければ、状況は変わっていたかもしれませんね。

~~~
今回のヤマハはとにかく本気すぎですw
R1の出来もかなりいいみたいですし、現役GPライダーも2人・・
スミスは集中した顔がめっちゃかっこいいし、ポルはフリーダムやし・・・
こんなの負けるわけないじゃないか!><;;

来年はホンダも本気出して現役GPライダーを呼んでくれよな!
楽しみにしてるぜ!

そんな感じの8耐でした。
あー、今年のレースも面白かった。
次はmotoGPやな!!!気合入れて見に行くぞい!

以上!

△page top

2015鈴鹿八時間耐久レーストップ10トライアル終了! 

ども、ゆっけです。

いよいよ8耐ウィーク!そして気がつけばトップ10トライアルです!

ユーストで見ていたのですが、今年の8耐はぶっとんでます。

何はともあれ、リザルトを…。

20150725165742f8c.jpg


7秒代が遅いとか異常なリザルトですやん…

現役GPライダーの弟パロが6秒フラットを叩き出しています。
これが世界トップクラスの実力なのか、はたまたR1が早すぎるのか…
四強が来たら、5秒代も夢じゃないですよ…。

ちなみに去年のトップ10トライアルは吉村スズキの
6秒703。
二位以降は7秒代で争っていました。

そんな異常なタイムで争われている今年の8耐。
ホンダは少し遅い…いや、おそくないんですが…
いい結果は残せるのでしょうか。

うおー!!スゲー楽しみだー!!!

テーマ: バイク

ジャンル: 車・バイク

△page top

HONDA RC213V-S発表! 

ホンダからRC213V-Sが正式発表されました!

HONDA RC213V-S

image02.jpg

モタサイなどで発表されていたそのままでの登場です。
カラーリングは日の丸トリコと無塗装カーボンになるそうです。
カウルデザインは2014年以降のインテークが分割されていないバージョン。
テスト車は2013年のインテーク分割バージョンだったようです。
両方出してくれればいいのにw

image03.jpg

裸の213V-S。
ガソリンタンクは通常位置なのでしょうか?
213Vと同じならシート下にくるんでしょうけど・・・
どうなんでしょ

image05.jpg

合成の高そうなフロント周り。
トップブリッジにシリアルナバーが刻まれるようです。
タンクに張られた警告ステッカーが市販車っぽくていいいですね。

スペックは公道仕様とレースキット装備仕様があるようです。

公道仕様の出力が70PS?!??!

レースキット仕様が215PS?!?!?!?

極端すぎです><;;;
公道仕様の出力がファイアーストームより低いなんて考えられません。
そしてレースキット仕様の出力・・・
どれだけ抑制されてるんだ!!!牙を抜かれるどころの話じゃないですね。

そんな感じの213V-S。
価格は2000万円代ということで
NRを大きく上回ってきました。
ぜっっっったいに買うことはできないけど、
どこかで乗ることができたらいいなw

以上!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。