08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

自己満足~VTR1000F K&T製バックステップの装着その後~  

おひさりブリーフ。ゆっけです。

バックステップ装着後、ツーリングへ行っていないので
使用感がわからない・・・
というか行こうとしたのですが、レーシングブーツ向けの位置決めで
問題が発生したため、いけませんでした

その問題というのが

シフトペダルひっかかっちゃう問題

今回装着したステップは、左側に転倒したあとがあり
ステップががぐにゃっと後方へ曲がっております
そのせいか、シフトペダルが左右へ動いてしまうんです。
なので・・・


mondai.jpg


ベストポジションだとピボットへぶつかりシフトアップができない。(上赤丸
妥協ポジションだと、シフトアップしたときにボルトに引っかかってしまう(下赤丸

頭の薄いボルトを使えば何とかなりそうですが、剛性とか大丈夫なのかな・・・
ひとまずそんなボルト探したいと思います。

ぽちっとおなしゃす
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

△page top

自己満足~VTR1000F K&T製バックステップの装着その2~  

さぁいよいよ装着だよ!今回は忘れ物ないからね!

前回一度ばらしたので、シャフトを抜くところまではスムーズでした。

DSC_3048.jpg

ジャッキかまして~

DSC_3049.jpg

予備シャフトで押し出す!

DSC_3059.jpg

右ステップの取り付けをしましょう。
マスターシリンダのクリップを抜くので四苦八苦!

DSC_3060.jpg

プッシュロッドのナットが緩まない・・・

おじさんが持っている予備を使わせてもらいました。
長さが若干長く、付属のロックナットだとつかないので

DSC_3065.jpg

ガガガーと削ります。道具があると便利でいいね~

右ステップつけたらシャフトを通す!
戻すのは少し苦労しました。
スイングアームがすこしだけ斜めになり、前に出ていたせいでした。
木の板で穴の位置を調整しながらいれて・・・
左のステップもつけて・・・

DSC_3071.jpg


完成!!!!


位置はこれぐらい変わりました。

DSC_3058.jpg

赤が純正、青がバックステップ

ポジションはかなり上がりました!
けど、普段からつま先乗りしている人はそこまで違和感感じないかもしれません。
個人的には超GOODです。
まだ2時間ほどしか乗っていないので、疲れ具合はまだわからないですが
足が上がったことにより、レーシーなかんじがでた!
やっと念願のバックステップを装着することができました。。。
ひとまずコレで、いじりたいところはなくなったかな?
しばらくお金は使わなくてよさそう・・・

あったかくなって来たし、早くツーリングやらサーキットやらいきたいなーw

ああああ!!うれしいいいいいい!!


ぽちっとおなしゃす。
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

△page top

自己満足~VTR1000F K&T製バックステップの装着その1~  

さぁ!いよいよバックステップ装着ですよ!!
おじの家で取り付けるので、忘れ物をしないように気をつけます。

ピボットシャフトよし!バックステップよし!出発進行!!

おじの家に着いたのは12時ごろ。少し休憩してから作業開始です。

インターネットに詳細な取り付け情報がなかったので、
おじとふたりで手探りしながらの作業です。

まずはリアとフロントをレーシングスタンドで立てて
オイルパンのところにジャッキをかませて、念のため屋根につるします。

ピボットのボルトサイズは22mmと24mmです。
はずしたら購入したピボットシャフトをつかいつつ、
シャフトを抜きます。
ある程度までいったら手で抜けるよ!

抜けたらステップを取り付けて元に戻す!
入りにくかったらジャッキを少し飢えにずらす!!!
さぁどうだ!!!

DSC_3050.jpg

カラー忘れました・・・

指差し確認したのに忘れ物とは・・・ううぇええええええ!

ということで装着は次回に持越しです・・・
あうあうあー・・・楽しみにしていたのに・・・

ぽちっとオナシャス・・・
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

△page top

自己満足~VTR1000F K&T製バックステップの装着準備その3~  

来週月曜日、おじさんの家でステップを取り付けることにしました。



肝心のピボットシャフトをまだ落札していません。

いや、正確に言うとボルトセット(通称:福袋)を落札したのですが・・・

sim.jpg
ヤフオクから画像拝借

下のほうにある長いシャフトが怪しいですよね。
リアアクスルシャフトなのか、ピボットシャフトなのか、
ビジュアルがそっくりなのでいまいちはっきりしないです。
同じ出品者さんが同じ車体のスイングアームを出品していて
そいつにアクスルシャフトがついているので、
ほぼほぼピボットシャフトだと思うんですが・・・

荷物は届いたけど確認していない!不安!

でもまぁ・・・最悪なんとかなるでしょう・・・←

たのむ!ピボットシャフトであってくれ!!!




ぽちっとオナシャス
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

△page top

自己満足~VTR1000F K&T製バックステップの装着準備その2~  

ずっと進捗のないバックステップ装着計画。
とりあえず何を準備するのかだけ書きたいと思うよ。

1.チェンジペダルペグ(シフトペダルペグ?)の取り付け

今回購入したバックステップは、チェンジペダルのペグが欠品しておりました。
購入するときは特に何も考えずに購入したのですが
いざ考えてみるとどうしたらいいのか、はっきりと見えませんでした。
交換用のペグがあるだろうとたかをくくっていたのですが、調べても出てくるものは
ハーレーばっかり・・・
仕方がないので、ライコランドへ探しに行ってみると…

ありました!

End.jpg

ストライカーペダルエンド 800円!
どうやらストライカー製バックステップのリペアパーツみたいです。
ねじ穴はM6で、K&Tと同じ。
ペダルエンドでぐぐったらいくつか出てきたので、ネットでも購入できそうです。
まだ取り付けはしていないですが、シフトペダルはこれでOKかな~。

2.ピボットシャフト

ヤフオクでちょうどいいのが出ていたので落とそうと思っていたのですが
寝ているうちに終了していました・・・うぐぐぐ。
なにか代用できるものがないか探しているところです。
それっぽい情報は・・・

スィングアーム情報
全長約56.5cm 穴の中心から中心約49cm
ピポット側幅約29cm 内側約17.5cm←★
ホイール側幅約30.7cm 内側約26cm

まぁ、肝心の穴のサイズがわからないですが・・・

出品されるのを気長に待つしかないのかな・・・
ボルトセットに混ざってればいいんだけれど。

そんな感じです。
あ~早く取り付けしたいよー!!

ぽちっとおなしゃす。
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

△page top